ニートから正社員を目指す

【ニート必見】リハビリ(バイト)始める前に知っておきたい注意点と準備

アイキャッチ

どうも、ツルさんです。

今回は「リハビリ(バイト)を始める前に知っておきたい注意点と準備」を紹介していこうと思います。

 

そろそろニートから脱出したいし、バイト探そうかなぁ。
ニート生活から抜け出すために、リハビリとしてバイト始めようと思ってるけど不安…。

 

このような思いを持っている、ニートの方々へ向けて書いていますので、是非最後までご覧ください!

ツルさん
ツルさん
この記事が、脱出のヒントになれば幸いです。

いきなりリハビリ(バイト)を始めるのは危険!?

「ニート脱出しなきゃ!」と焦ってしまい、いきなりバイトを始める人はちょっと危険です。

もちろん行動を起こすこと自体は素晴らしい事なのですが、適切に動いていかなければニートに逆戻りしてしまい、さらに長期間ニート生活を送ってしまうことに繋がりかねないのです。

 

なにが危険なの?
ツルさん
ツルさん
何の準備もせずにバイトを始めてしまうと、仕事についていけなかったり、精神的に苦しいと感じてしまい、心が折れてしまう可能性が高いからです。

 

これは全員に当てはまる訳ではありません。勢いのままバイトを始めて、そのまま社会生活に順応する人も居るでしょう。

しかし、私個人的にニートは石橋を叩いて渡る方が良いと考えます。

特に長期間ニート生活を送ってる人は、これから紹介する「知っておきたい注意点と準備」をよく読んでおくことをオススメします!

リハビリ(バイト)を始める前に知っておきたい注意点と準備

① リハビリは「散歩」から始めよう!

いきなりバイトを始めるのではなく、まずは散歩をする事から始めていきましょう!

 

ツルさん
ツルさん
いきなりトップギアに入れるのではなく、まずは慣らし運転からということですね。

 

散歩の効能
  • 運動不足の解消
  • 生活のリズムが整う
  • 自律神経が整う
  • 病気の予防に繋がる など

 

散歩には、このように多くの効能があります。

ニート生活を続けていると、どうしても体力が落ちてしまっていたり、生活のリズムが狂いがちです。

この両方に効果てきめんなのが散歩なのです。

ツルさん
ツルさん
まずは、外に出る事に慣れるのと、基礎体力の向上を目標に動き出していきましょう。

いきなりバイトを始めてみたものの体力が無いばかりに心が折れてニートに逆戻りするのは最悪のパターンなので、そういうリスクを回避する為にも散歩を頑張ってみましょう!

タイトル画像
ひきこもりニートに「散歩」をオススメする5つの理由ひきこもりニートを脱出したい気持ちはあるんだけど中々動き出せない、社会に出る事が怖いという方は多いでしょう。 そういう方にはまず散...

 

② バイトは長期ではなく短期や単発から始めよう!

ブランクのあるニートは、まず1か月未満程度の短期バイト単発バイトから始めるのが無難だと考えます。

 

ツルさん
ツルさん
変に焦って長期のフルタイムのバイトを始めてしまい、途中で心が折れてしまってニート生活に逆戻りという展開だけは避けたいですからね。

 

長期バイトに果敢に挑んで失敗体験を得るより、短期・単発バイトで小さな成功体験を得る事の方が、リハビリという視点で見れば重要です。

 

人は成功体験を積み重ねていくことによって、自分に自信が持てるようになります。

 

特にブランクのあるニートにとって「自分に自信を持つこと」は非常に重要です。

なので、まずは短期でも単発でもかまわないので「仕事をやりきった!」という充実感を経験しましょう!

ツルさん
ツルさん
バイトでなくても派遣会社に登録して、単発や短期の仕事を割り振ってもらうのも全然有りだと思いますね。

まずは、小さな成功体験を積み重ねていきましょう!

アイキャッチ
ニートに派遣社員がオススメな理由!【メリット・デメリットを紹介】どうも、ツルさんと申します。 今回の記事では「ニートに派遣社員がオススメな理由」にスポットを当てて解説していきたいと思います。 ...
アイキャッチ
【軽作業を探してるニート必見】派遣会社ランスタッドを徹底解説!「軽作業の求人があるオススメの派遣会社ってあるの?」 「派遣社員として働いた経験がないけど、興味がある!」 このよう...

 

③ 連勤は出来る限り避けるべし!

ツルさん
ツルさん
これは私の持論です。私は過去に実際にニート脱出の為にバイトを始めて、連勤の辛さをあじわったことがあります。

 

ブランクのあるニートなら尚更「連勤」は避けた方がいいでしょう。

その理由は単純で、気持ちに余裕が持てなくなるからです。仕事に慣れてない上に、体を休める時間が無いこと。そして気持ちを落ち着ける時間が無い事により、心が折れてしまいかねないのです。

 

最高でも3連勤までが限度で、理想は「2連勤1休」かなと思います。

 

ニート生活から脱出して久しぶりのバイトということで、どうしても気合が入りがちです。

なので勤務先の上司に「シフトで何か要望はある?」と聞かれても、「特にないです!いつでも出れます!」と答えてしまう人が多いのです。

実は、ここがターニングポイントで、最初にはっきりと自分が出来る範囲を理解しておき、しっかりと勤務先に自分の要望をはっきりと伝えることが重要なのです!

ツルさん
ツルさん
焦って無理に高い目標を立ててしまう必要はありません。自分に無理だと思うのならハッキリと無理と主張することが大事です!

リハビリなので着実に1歩ずつ進んでいきましょう。

 

④ 働き始めは「ミスして当然」という気持ちを持っておこう!

誤解しないでもらいたいのは決して「無責任に仕事をしろ」とは言ってるわけではありません。

 

人間とは誰でも失敗はするものです。

仕事に慣れてない内に失敗してしまうことは別に恥ずかしくないし、言わば当然のことなのです。

 

特にブランクのあるニートが久しぶりの仕事で失敗してしまうと

 

やっぱり俺はダメ人間なんだ…。
私なんかが社会生活に馴染むことは出来ないんだ…。

 

というように自分を卑下してしまい、自信喪失してしまいます。

そうならない為にも、しっかりと人間はミスする生き物であり、入りたてでミスするのは当然だ!という意識をしっかりと頭に植え付けておきましょう。

ツルさん
ツルさん
これはいわゆる精神論ですが、ブランクのあるニートに最も必要なのものだと、元ニートの私は思ってますね。

まとめ

リハビリ(バイト)を始める前に知っておきたい注意点と準備について紹介させて頂きました。

ニートになって1年以上経っているような人ですと、リハビリは社会復帰する為には必要不可欠だと考えます。

このリハビリが失敗してしまうと、ニート生活が長期化してしまう可能性が高いです。

ツルさん
ツルさん
ちゃんと社会復帰を成功させる為にも、この記事で紹介した注意点と準備を参考にして頂ければ幸いです。
アイキャッチ
ひきこもり・ニートから正社員までのロードマップ【賢明な動き方】どうも、ツルさんと申します。 今回の記事では「ひきこもり」と「ニート」それぞれの正社員までのロードマップを分かりやすく解説していき...
アイキャッチ
スペックの低いひきこもりニートが正社員になれた理由【体験談】どうも、ツルさんです。 私は約4年間のひきこもりニート経験がありますが、現在は正社員として小さな会社で働いています。 自分で...
正社員を目指すニートが利用できる転職エージェント
エージェント 対象者 求人数 特徴
就職Shop

18歳~30歳   中卒以上

求人エリア:東京 神奈川 埼玉   千葉 大阪 兵庫 京都

書類選考スキップ

人材大手リクルートキャリアが運営しているので安心!

未経験OKの求人が多い

模擬面接に力を入れてくれる

DYM就職18歳~29歳  高卒以上

求人エリア:全国

書類選考スキップ

優良企業の紹介

就職率は驚異の96%

ハタラクティブ18歳~29歳  中卒以上

求人エリア:東京 神奈川 埼玉 千葉 大阪

未経験の20代に特化!

約60,000人のサポート実績

首都圏での就職ならココ!

ジェイック17歳~34歳  高卒以上

求人エリア:全国

書類選考スキップ

利用者に合わせた就職講座

営業職の求人に強い

ウズキャリ18歳~29歳  高卒以上

求人エリア:東京 神奈川 埼玉 千葉 大阪 名古屋 福岡

首都圏の求人に強い

ブラック企業の排除

ワークポート20代~40代  学歴不問

求人エリア:全国

IT・WEB業界に強い

IT系ではトップクラスの実績

Geekly20代~50代  未経験OK

求人エリア:東京23区中心

ゲーム業界に強い