お役立ち情報

ニートはフリーターと派遣社員どっちを目指すべき?【各メリット・デメリットを解説】

アイキャッチ

どうも、ツルさんと申します。

今回の記事ではニートはフリーターと派遣社員どっちを目指すべき?というテーマで書いていきたいと思います。

 

ニート脱出しようと思ってるけど、フリーターになるか派遣社員になるか迷ってる。
フリーターと派遣社員のメリット・デメリットについて知りたい!

 

このような思いを持たれているニートの方は多いのではないでしょうか?

ツルさん
ツルさん
この記事を読めば、自分がどちらを選択すべきか、そのヒントを掴めるかもしれませんので、是非最後までご覧ください!

勿論ベストなのは正社員を目指すこと!

正社員になればフリーターや派遣社員よりも、生活が安定しやすいので目指せるのであれば正社員になるのがベストです。

 

しかし、中には正社員は高いハードルだと感じて身動きがとれずに長期間ニートをやってるという方も居るでしょう。

 

そういう方はまず、自分に課すハードルを下げてフリーターもしくは派遣社員を狙うべきだと考えます。

ツルさん
ツルさん
それではフリーター・派遣社員の各メリット・デメリットについて解説していきたいと思います!
アイキャッチ
スペックの低いひきこもりニートが正社員になれた理由【体験談】どうも、ツルさんです。 私は約4年間のひきこもりニート経験がありますが、現在は正社員として小さな会社で働いています。 自分で...

フリーターのメリット・デメリット

メリット① 責任の重い仕事は任されない

非正規雇用なので、責任感の重い専門的な分野の仕事は任されないことが多いです。

その為、仕事に関して覚える事も正社員と比べて少ないので、仕事でのストレスを感じることは少ない傾向にあります。

例え、自分がしでかした仕事上での失敗でも基本的には上司が責任を取ってくれるので、仕事でプレッシャーを感じることは少ないでしょう。

ツルさん
ツルさん
仕事にもよりますが、ルーチンワークをこなすだけで良いケースも多いので、そういう意味ではフリーターは気楽に働けるというメリットがあるでしょう。

メリット② 残業がほとんどない

職場によっては残業させられる場合もあるかもしれませんが、正社員と違いシフト通りの時間で退社出来るでしょう。

 

もし残業命令が出たら、断ってもいいの?
ツルさん
ツルさん
基本的には残業命令を断っても大丈夫です。しかし、会社の就業規則には注意を払いましょう!

 

働くことになったときに交わす雇用契約書に「就業規則を厳守します」と明記されており、労働条件に残業に関する注意事項が記述されている場合は、残業命令を受け入れなければならない事もあるので気を付けましょう!

 

とは言え、まともな企業であれば職場には正社員が配属されているでしょうし、長時間の残業を強いられることは滅多にないでしょう。

ツルさん
ツルさん
もし、絶対に残業はしたくないというのであれば普段から忙しいアピールするのも悪くないかもしれませんね。

メリット③ シフトや働く時間をコントロールできるところ

これは正社員にはないフリーターの特権ですね。

正社員ですと、一般的に8時間程度の労働時間が定められているので働く時間をコントロールはできないでしょう。シフトも同じく。

しかし、フリーターであれば自分の都合に合わせて働く時間や働く日数をある程度コントロールできますので、この自由度の高さは正社員にはないメリットと言えるでしょう!

ツルさん
ツルさん
もし長期間ニートをされている方なら、最初からアクセル全開で働かずに、自分が出来る範囲のシフトや働く時間を希望した方がいいでしょう。

 

デメリット① 「なんで正社員にならないの?」と突っ込まれる

年齢や職場にもよりますが、フリーターをしていると「なんで正社員にならないの?」と質問されることがあります。

 

ツルさん
ツルさん
私もアルバイトしていた時に質問された経験があります。当時は劣等感でいっぱいだったので、まともに答えられない自分が情けなくなりましたね(泣)

 

他人からどのように思われようとかまわないという性格の人であれば、デメリットではないでしょう。

しかし、ニート経験がある人は「劣等感」を抱えている人が多いと思います。

そういった人ですと、世間体を気にしてしまうので

 

正社員にならずにフリーターしてる自分って、周りから白い目で見られてるんだろうなぁ…。

 

と感じてしまいやすいのです。

 

ツルさん
ツルさん
とは言っても、空気読まずにそんな質問してくる人はそこまで多くありません。私自身複数のアルバイト経験がありますが質問されたのは1社だけでしたので。
アイキャッチ
「その年齢で何でバイトしてるの?」と言われた時の言い訳7選【フリーター必見】「〇〇君って、その年齢で正社員目指さずに、なんでバイトしてるの?」 これは、私が実際にアルバイト先で言われたことがある言葉です。空...
アイキャッチ
底辺だと思われたくない?世間体を気にするニートにオススメの仕事一覧!どうも、ツルさんです。 今回の記事では「世間体を気にするニートにオススメの仕事」を紹介していきたいと思います! ...

デメリット② スキルが身に付かない

アルバイトだと、専門的な分野の仕事は正社員が行い、その他の部分をアルバイトスタッフで補うというケースが多いと思います。

 

つまりアルバイトスタッフに任せられるのは比較的誰でも出来るような簡単な作業なのです。

 

プレッシャーを感じることなく仕事が出来るという点は、正社員と違ってメリットかもしれませんが、将来的なことを考えるとデメリットになるでしょう。

フリーターをしていて「やっぱり正社員を目指したい!」と思っても、スキルが身に付いてないので転職がしにくいのです。

なので未経験でも就職できるような人材不足な業界を狙うしかなくなるという点がデメリットだと考えますね。

ツルさん
ツルさん
特に30歳を越えてしまうと、そこから正社員を目指すのはかなり難しくなるので気を付けましょう。
アイキャッチ
30代・職歴なし・ニートが進むべき3つのルートを解説!どうも、ツルさんです。 進むべき3つのルートはニート脱出経験のある私が独自に考えたものです。 ...

デメリット③ 生涯独身の可能性が高くなる

フリーターは正社員と比べると生涯年収で大きな差が生まれてしまいます。

よって、自分一人を養っていくだけで精一杯になってしまいがちなので、生涯独身のままという可能性も高くなるのです。

そして、特に男性の場合ですと経済力がないイメージを持たれてしまい、出会いが無く恋愛にまで発展しないケースもあるでしょう。

ツルさん
ツルさん
フリーターは正社員と比べると社会的信用を持たれないことが多いので、クレジットカードを作ることも出来ない等の弊害もありますね。
アイキャッチ
中年フリーターの末路は悲しい?【デメリットと脱出するコツを解説】この記事に来られた方は、自分が中年フリーターである。もしくは、このままでは中年フリーターになってしまうという危機感を持たれている方だとお...

派遣社員のメリット・デメリット

メリット① 面接受けずに仕事を始められる

派遣社員はフリーターと違い、会社の採用担当者との面接を受けずに仕事を始めることが可能です。

 

派遣社員とは、派遣会社に登録をすることで、その派遣会社から仕事を割り振ってもらう働き方です。

 

つまり、派遣会社との事前面談こそあれど、派遣先企業との面接をする必要は無いのです。

多くのニートの方は、ご自身の職歴を気にしてしまい面接恐怖症になってしまってる人が多いと思います。

そのような方には、派遣社員という働き方は個人的には凄く合ってると思いますよ。

ツルさん
ツルさん
派遣会社の中には、事前面談の必要もなく、ネットで利用登録できちゃう所もあるので、気軽に仕事を始めやすいところが派遣社員のメリットかと思いますね。

メリット② 様々な仕事を経験できる

フリーターですと、働く場所と雇用主は同じです。

しかし、派遣社員は派遣会社と雇用契約を結んで、そこから派遣先企業で働くことになります。そして、割と短いスパンでの働き方となるので、様々な仕事を経験できるのです。

 

ツルさん
ツルさん
フリーターですと、解雇にならない限り一つの職場で働き続けることになるのでスキルが身に付きにくいでしょう。

 

色々な職場を経験することで

  • 転職せずともスキルを高められる
  • 自分がどのような仕事に適正があるのか知れる

などのようなメリットが生まれます。

 

特に、自分の仕事適正を知れるという点は大きなメリットだと思いますね。

ツルさん
ツルさん
派遣会社に登録すれば働き出せるので、フリーターより仕事を始める時のハードルは低いです。

職歴を気にする人なんかは派遣社員から始めてみるのもオススメです!

メリット③ フリーターより福利厚生が整っている

社会保険や雇用保険はフリーターでも、会社によって加入できる場合はあります。

しかし、有給休暇をまともにとれるアルバイトはそう多くないのが実情です。

正社員でも、「会社に迷惑をかけるから…」と休もうにも休めないという人が居ますね。

その点、派遣社員はフリーターや正社員と比べると有給休暇を取得・消化しやすいというメリットがあります。(もちろん派遣会社によって差はあります。

その他にも、年末調整を派遣会社が代わりに行ってくれるのもメリットと言えますね。

ツルさん
ツルさん
派遣会社によっては福利厚生として、レジャー施設、レストラン、ホテルなどの割引サービスを受けられるケースもありますね。

メリット④ 正社員を狙える点

派遣会社によっては紹介予定派遣制度があります。

 

紹介予定派遣制度とは

普通の派遣は一定期間働けば派遣先との契約は終了し、また別の派遣先を探しますが、「紹介予定派遣」はその派遣先で正社員採用される事が前提の派遣のことを指します。

 

つまりこの制度を利用すれば確実に正社員になれるってこと?
ツルさん
ツルさん
いいえ、あくまでも企業と労働者の両者の合意が条件となります。

 

そして、誰でも紹介予定派遣制度を利用できるわけではなく、派遣会社によっては事前面談があるケースもあります。

一つの派遣会社で真面目に働き続ければ「紹介予定派遣受けてみないか?」というお誘いをされることもありますよ。

 

もし、ゆくゆくは正社員を目指すぞ!と考えているのであれば「紹介予定派遣制度のある派遣会社」に登録しましょう。

 

ツルさん
ツルさん
どうしようか迷っている人なら「ランスタッド」という大手派遣会社はオススメです。

実績もありますし、もちろん紹介予定派遣制度もあります。

 

世界最大級の総合人材サービス/ランスタッド

 

アイキャッチ
【ひきこもりニート必見】紹介予定派遣って何?メリット・デメリットは?就職活動をしていると一度は「紹介予定派遣」という文字を見かけたことはあるでしょう。実はこの制度、ひきこもりニートの方にもオススメなのです...
アイキャッチ
【軽作業を探してるニート必見】派遣会社ランスタッドを徹底解説!「軽作業の求人があるオススメの派遣会社ってあるの?」 「派遣社員として働いた経験がないけど、興味がある!」 このよう...

 

デメリット① スキルがないと仕事の選択肢が少ない

例えば、

 

事務職の仕事なら最低限「Word」「Excel」と言ったOfficeソフトのスキルが必要ですし、

SE(システムエンジニア)の仕事ならプログラミング言語の知識が必要です。

 

特に、派遣社員として生きていこうと考えているのであればOfficeソフトの資格を取ることをオススメします。

Officeソフトの資格は事務職以外にも営業や経理などにも活用することが出来るので、仕事の選択肢が増えます。

 

何の資格もない場合って仕事は紹介してもらえないの?
ツルさん
ツルさん
決してそんな事はありませんが、パソコンスキルや資格があった方が選択肢は広がっていくでしょう。

 

無資格・未経験でも出来る仕事はもちろんあるので、全く仕事を紹介してもらえないという事はないでしょう。

ただ、将来性を考えたらやっぱり働きながらでもスキルを身に付けていった方が賢明だと考えますよ!

デメリット② ボーナスや昇給はほとんど無い

派遣社員は仕事によっては高時給を狙えて、正社員並みの給料を稼ぐことも可能です。

しかし、ボーナスや昇給はほとんどありません。

なので生涯年収を比べてしまうと、やはり正社員には及ばないというのが現実です。

ツルさん
ツルさん
例え、昇給が認められても数十円程度にとどまることが多いので、最初から昇給やボーナスについては期待しない方が良いでしょう。
アイキャッチ
ニートに派遣社員がオススメな理由!【メリット・デメリットを紹介】どうも、ツルさんと申します。 今回の記事では「ニートに派遣社員がオススメな理由」にスポットを当てて解説していきたいと思います。 ...

結論 派遣社員又は正社員登用ありのバイトをしよう!

ニートを脱出して例え単発・短期バイトだとしても、とても素晴らしいことですし社会復帰の第一歩だと思います。

しかし、将来的なことを踏まえて動き出した方が賢明です。

個人的には

紹介予定派遣制度のある派遣会社の社員になる

もしくは

正社員登用ありのバイト

を目指すといいかなと思いますね。

ツルさん
ツルさん
やはり働き出してみないと分からないことがたくさんありますので、この記事を参考にしてもらって「派遣社員」もしくは「アルバイト」に挑戦してみてはいかがでしょうか?
正社員を目指すニートが利用できる転職エージェント
エージェント 対象者 求人数 特徴
就職Shop

18歳~30歳   中卒以上

求人エリア:東京 神奈川 埼玉   千葉 大阪 兵庫 京都

書類選考スキップ

人材大手リクルートキャリアが運営しているので安心!

未経験OKの求人が多い

模擬面接に力を入れてくれる

DYM就職18歳~29歳  高卒以上

求人エリア:全国

書類選考スキップ

優良企業の紹介

就職率は驚異の96%

ハタラクティブ18歳~29歳  中卒以上

求人エリア:東京 神奈川 埼玉 千葉 大阪

未経験の20代に特化!

約60,000人のサポート実績

首都圏での就職ならココ!

ジェイック17歳~34歳  高卒以上

求人エリア:全国

書類選考スキップ

利用者に合わせた就職講座

営業職の求人に強い

ウズキャリ18歳~29歳  高卒以上

求人エリア:東京 神奈川 埼玉 千葉 大阪 名古屋 福岡

首都圏の求人に強い

ブラック企業の排除

ワークポート20代~40代  学歴不問

求人エリア:全国

IT・WEB業界に強い

IT系ではトップクラスの実績

Geekly20代~50代  未経験OK

求人エリア:東京23区中心

ゲーム業界に強い