ニートから正社員を目指す

25歳ニートは正社員に就職できるギリギリの年齢【脱出のコツを紹介!】

アイキャッチ

もうそろそろ25歳になろうとしているニートへ…。

今すぐ動き出さないと、この先ずっと正社員にはなれないかもしれませんよ?

…と脅してしまいましたが、こう忠告したくなるくらい25歳というのは正社員になれるかどうかギリギリの年齢ということです。

ツルさん
ツルさん
この記事に来られた方の中には、25歳目前の人も居るかと思います。そのような方は、是非この記事を参考にして脱出を図りましょう!

 

この記事で分かること
  • 25歳以上になると正社員を目指すのが困難な理由
  • 25歳までのニートなら正社員に就職できる理由
  • 自分に向いてる、長続きしそうな仕事を選べ!
  • 25歳ニートにオススメ転職エージェント!

25歳以上になると正社員を目指すのが困難な理由!

年齢が上がると「即戦力」が求められる

よく転職難易度は30代に突入すると飛躍的に上がると言われていますが、これは事実です。

なぜなら、年齢が上がれば上がるほど即戦力が求められる為、特に未経験な職種への転職はかなり難しいものとなってしまうからです。

25歳以上となると若さを武器にすることも出来なくなっていくので、国家資格を持っていたり、専門的なスキルを持っていたりしなければ、就職は困難になってしまうのです。

採用する側は「将来性」を重要視する

企業は、誰彼構わず採用するのではありません。ゆくゆくはウチの企業で活躍してもらいたい!と思い採用をするものです。

では、同じ求人に応募してきた人物が、同じような職歴で年齢だけ25歳以上25歳以下という違いがある場合は企業はどちらを採用するでしょうか?

もちろん25歳以下を採用するでしょう。

なぜなら、企業は将来性を重要視するからです。若ければ若いほど、企業側もキャリアプランを立てやすいので若い方を選ぶのは理にかなってるわけですね。

空白期間の言い訳が通用しなくなっていく

25歳以下25歳以上とでは、空白期間の言い訳が通用するかどうかに差が出てきます。

例えば25歳以下であれば、「公務員になる為に勉強をしていた」「就職活動で躓いてしまった」などの言い訳をしても、採用側は「そうなんだ」と納得してくれる可能性は高いです。

しかし25歳以上だと、採用側が言い訳を鵜呑みにしてくれる可能性は低くなっていきます。

「25歳になるまでに、何でもっと頑張らなかったの?」という目線で見られてしまうようになる為、言い訳をし辛くなっていくのです。

その結果、中々正社員になれないという状況になってしまうわけですね。

28歳で正社員になった筆者の体験談

私は28歳になってようやく正社員になれました。しかし、正社員になるまでの道のりは非常に険しいものでした…。

特に苦しかったのが面接です。

なぜなら、アルバイト面接では聞かれなかった空白期間についての質問をされるからです。これは、全ニートが面接で聞かれたくないランキング第1位に輝く質問ではないでしょうか?

その他、職歴がバイト経験しか無かったので、書類選考で落とされた事もありました。

このように25歳を過ぎてしまうと、自分の黒歴史と否が応でも向き合わないといけないのが辛いところですね。

アイキャッチ
28歳ひきこもりニートが転職エージェントを利用して正社員採用された話【体験談】まず簡単に私の経歴を紹介します。 高校中退後に高校卒業程度認定試験に合格をし大学へ入学。 大学で就職活動に失敗。4年...

25歳までのニートなら正社員に就職できる理由

企業が育成してもいいと思ってくれるギリギリの年齢

25歳以下であれば企業側はまだ若いので、じっくり育てて30歳までに一人前にすればいいかというような考えを持ってくれる場合があります。

企業にもよりますが、新入社員へ向けて研修が行われることがあります。研修を行うにも企業側は、人手を割いたりしなければならないので、コストがかかります。

採用する側はこの人にコストをかけて、研修を受けてもらうだけの価値があるのか…。という目線になるので、若さというのは転職活動において、非常に重要なポイントだと言えるでしょう。

ツルさん
ツルさん
25歳までに動き出すのか、25歳以上になって動き出すのかで転職難易度は変わってくるので、もうすぐ25歳になるよって人は、今のうちに頑張っておいた方が良いと思います!

人手不足な業界を狙えばすんなり就職できる?年齢

人手不足な業界を狙えば、例え25歳以上だとしても正社員になれる可能性があります。

もちろん人手不足になる要因がその業界にはあるので、ブラック企業に入社してしまうリスクも当然ですが高くなります。

しかし、全ての会社がブラックであることは無いので、25歳になる前に確実に正社員になりたいのなら狙ってみるのも悪くないと思います。

 

人手不足と言われてる業界
  • 介護
  • 工場・製造業
  • 営業
  • プログラマー・SE
  • 運送業
  • 飲食業界
  • 建設業界 など

 

ツルさん
ツルさん
高望みをしてしまい、転職活動がうまく行かずに長引いてしまうと、そのまま正社員になれずにフリーターという末路もありえなくはないです。

なので、25歳になる前にある程度の妥協も視野に入れておくと良いかもしれませんね。

 

アイキャッチ
ニートは人手不足・人材不足な業界を狙え【6つの職種をまとめて紹介】「このままニートを続けていたら正社員になれずフリーター生活になってしまうかもしれないし、不安だ…。」 このような不安に襲わ...

自分に向いている、長続きしそうな仕事を選べ!

最初に就いた仕事が自分に合わず退職をしてしまうのは、とてもリスクが高いです。

なぜなら、年齢が上がっていくにつれて転職難易度も上がっていくからです。

25歳まで余裕があるのなら様々な職種のバイトを経験するのも良い

自分に向いている、長続きしそうな仕事が分からないと言う人が大半だと思います。

どうすれば、見つけ出せるのか。それは様々な職種の仕事を経験するのが一番手っ取り早い方法だと考えます。

なので、25歳までを目安としてアルバイトを経験してみるのも悪くないでしょう。

ツルさん
ツルさん
注意しておきたいのは、フリーターとして25歳以上になっても働き続けることですね。

ダラダラとフリーター生活を続けてしまうと正社員になれるタイミングを失ってしまいがちです。

あくまでも、自分と職種の適性を測るためにアルバイトをするという感覚を忘れないでおきましょう。

アイキャッチ
自分が向いている・適性がある仕事を見つける4つの方法を解説!この記事に辿り着いたという人は このように思い悩んでいるのではないでしょうか。 色々なバイトを経験してみ...

25歳までに正社員を目指すなら転職エージェントを利用しよう!

25歳までなら、個人で動いても正社員を目指せるかもしれませんが、就職活動経験に乏しいニートなら迷わず転職エージェントの利用をオススメします!

 

転職エージェントとは

求職者の就職成功までを、担当コンサルタントが付いて様々なサポートを行ってくれるサービスのこと。

アイキャッチ
転職エージェントをニートが利用するメリット・デメリット【年代別に解説!】この記事に辿り着いたという方はこれから正社員を目指したいけど転職エージェントを利用した方が良いのかどうか迷っているという人が多いのではな...

 

ツルさん
ツルさん
ここでは、ニートに理解が深いオススメの転職エージェントを紹介していきたい思います。

 

 

 

 

ツルさん
ツルさん
この3つの転職エージェントがオススメな理由は書類選考をスキップできるからです。

ニート期間が長く、空白期間が出来てしまった方は特に利用していきたい転職エージェントと言えるでしょう。

アイキャッチ
【書類選考なしの転職エージェント】DYM就職、就職Shop、ジェイックを徹底比較!【どれを選べばいい?】空白期間のあるニートや正社員経験のないフリーターの方が転職活動をする際に躓いてしまいがちなのが「書類選考」です。 この記事では、書...
正社員を目指すニートが利用できる転職エージェント
エージェント 対象者 求人数 特徴
就職Shop

18歳~30歳   中卒以上

求人エリア:東京 神奈川 埼玉   千葉 大阪 兵庫 京都

書類選考スキップ

人材大手リクルートキャリアが運営しているので安心!

未経験OKの求人が多い

模擬面接に力を入れてくれる

DYM就職18歳~35歳  高卒以上

求人エリア:全国

書類選考スキップ

優良企業の紹介

就職率は驚異の96%

ハタラクティブ18歳~29歳  中卒以上

求人エリア:東京 神奈川 埼玉 千葉 大阪

未経験の20代に特化!

約60,000人のサポート実績

首都圏での就職ならココ!

ジェイック17歳~34歳  高卒以上

求人エリア:全国

書類選考スキップ

利用者に合わせた就職講座

営業職の求人に強い

ウズキャリ18歳~29歳  高卒以上

求人エリア:東京 神奈川 埼玉 千葉 大阪 名古屋 福岡

首都圏の求人に強い

ブラック企業の排除

ワークポート20代~40代  学歴不問

求人エリア:全国

IT・WEB業界に強い

IT系ではトップクラスの実績

Geekly20代~50代  未経験OK

求人エリア:東京23区中心

ゲーム業界に強い