ニートから正社員を目指す

正社員にならずフリーターを続けるデメリットとは?【30代フリーターの末路を解説】

アイキャッチ

フリーターとは、正社員にならず、アルバイトやパートなどの非正規社員で生計を立てている若者(18歳~34歳)を指します。(ちなみにこのような英語は存在せず和製英語です。

フリーターになる理由は人それぞれです。

芸能界や俳優業界で活躍されてる方が、元フリーターだったという話は良く聞きます。正社員とは違い、自由な時間を確保できるので夢に向かって勉強をするというフリーターの方々も居るでしょう。

しかし、夢を叶えられずに30代になってしまった場合やなんとなくでフリーターを続けて30代になってしまった場合は悲惨な末路が待っているかもしれません。

この記事では、フリーターとして30代を越えてしまったら、どのようなデメリットがあるのか解説していきたいと思います。

年収が上がらない

札束

フリーターですとキャリアアップを見込めないことが多く、必然的に年収が上がることは稀だと言えます。

フリーターには「昇給」こそありますが、正社員と比べれば微々たるものでしょう。

20代の正社員とフリーターの給料を比べると、そこまでの差は無いのですが、30代を越えてくるとキャリアアップの無いフリーターとキャリアアップのある正社員とでは、大きな年収差が出てきます。

厚生労働省が公表している「平成29年賃金構造基本統計調査」を見てみると、正社員の生涯平均年収はおよそ2~3億円フリーターは5~8千万円程度であることが分かります。

ツルさん
ツルさん
フリーターと正社員とでは、明らかな生涯年収の差があります。3,4倍もの収入差がある点は大きなデメリットと言えるでしょう。

雇用の保障が無いので、生活が不安定になる

雨に打たれる男性

正社員ですと雇用が保障(法律によって守られている)されており、いきなりクビになり無職という事はありません。

しかし、フリーターですと契約期間が満了し、雇用主に「契約更新はしない」と宣告されれば、その時点で無職になってしまうという不安定さが付きまとうのです。

場合によっては雇用主からの一方的な解雇通告をされることもありますので、正社員と比べると安定とは程遠いと言えるでしょう。

20代であれば、もし無職になったとしても新たな就職先を見つけるのに苦労することはないかもしれません。

しかし、30代で無職になると、例えアルバイトの採用面接でも落とされるようなことが増えていくでしょう。

ツルさん
ツルさん
フリーターは、雇用の保証が無く、もし退職することになっても退職金が出ない事が一般的なので生活が安定しません。なにより会社側からいつでも切られる立場にあるというのは精神的に辛いものがあるので、20代の内に正社員を目指した方が良いでしょう。

正社員への転職が厳しくなる

ネクタイを締める男性

フリーターは正社員と比べると専門的なスキルが身につかない事が多く、それが正社員への転職を難しくしている要因と言えます。

フリーターというのは、会社側からすると、いつでも辞めさせられることが出来る便利な労働者だと捉えられています。(厳しいですがこれが現実だと思います。

会社にこれからも貢献してほしい正社員とは違い、フリーターに熱心に教育・指導する時間を割く企業は少ないでしょう。

その為、転職活動でアピールできるような専門的なスキルを身につけることが出来ないのがフリーターの短所と言えるのです。

誰でも出来るような仕事(専門的な知識の要らない仕事)を〇年間やってきました!

と採用面接で言ってもアピールには繋がりにくいので、フリーターから正社員を目指すのは一筋縄では行かないのです。

特に30代になると転職のハードルがグッと上がります。

20代の内に転職活動を頑張ってフリーターを脱出し、正社員になれるかどうかがターニングポイントだと考えておいた方がいいでしょう。

ツルさん
ツルさん
フリーターには正社員と比べれば自由にできる時間が多いです。なので、その豊富な時間を使い、専門知識を勉強して転職に役立つような資格を取ることが出来れば、転職活動も楽になるでしょう。

結婚できない(男性の場合)

新郎新婦

フリーターのまま30代を越えてしまうと、生活が不安定であること。そして正社員への転職は厳しいと解説してきました。

つまり、自分一人を養うことで手一杯になるので、そもそも結婚をしようと考えないフリーターが多いでしょう。

そして、女性にとっても、30代フリーターは将来性などを考えても結婚をする対象に当てはまらない場合が多いでしょう。

結婚をすれば、子供が生まれてくるかもしれません。そうなった時に、子供を不自由なく育てていく為には、やはりフリーターではなく収入の安定した正社員であることが望ましいのが現実です。

ツルさん
ツルさん
結婚願望が無い人にとっては関係の無い話かもしれません…。

30代になる前に正社員を狙うべし!

指を指すスーツ姿の男性

転職活動において20代か30代かでは、企業に与える印象が違います。

採用側である企業は、20代であれば育成して会社に貢献してもらおうという目線で見られることが多いですが、30代になると「即戦力」として期待できるかどうかという目線で見られるのです。

正社員経験のある30代であれば、転職がスムーズにいく可能性が高いですが、フリーター経験しかない場合は、転職活動が厳しくなると考えておいた方がいいです。

基本的に、職務経歴として評価されるのは「正社員としての経験」であり、「アルバイトやパートとしての経験」はあまり評価されないのが現実なのです。

アイキャッチ
30代ニートになる前に脱出する方法【正社員までの5ステップ】「30代になると正社員になるのが厳しくなる」 このような書き込みを見たことあるのではないでしょうか。 実際にその通りで特に空...

あなたがもし、20代であるのなら今の内から動き出し、正社員を目指してみるのが良いでしょう。

ツルさん
ツルさん
もし30代を越えてるフリーターやニートの方は、下の記事を参考にしてみてください。
アイキャッチ
30代ニートが正社員を目指すのは無理じゃない!【現実的な手段・方法を解説】 この記事で分かる事 30代ニートでも利用できる就職支援サービス 30代ニートでも利用できる転職エージェント ...
正社員を目指すニートが利用できる転職エージェント
エージェント 対象者 求人数 特徴
就職Shop

18歳~30歳   中卒以上

求人エリア:東京 神奈川 埼玉   千葉 大阪 兵庫 京都

書類選考スキップ

人材大手リクルートキャリアが運営しているので安心!

未経験OKの求人が多い

模擬面接に力を入れてくれる

DYM就職18歳~35歳  高卒以上

求人エリア:全国

書類選考スキップ

優良企業の紹介

就職率は驚異の96%

ハタラクティブ18歳~29歳  中卒以上

求人エリア:東京 神奈川 埼玉 千葉 大阪

未経験の20代に特化!

約60,000人のサポート実績

首都圏での就職ならココ!

ジェイック17歳~34歳  高卒以上

求人エリア:全国

書類選考スキップ

利用者に合わせた就職講座

営業職の求人に強い

ウズキャリ18歳~29歳  高卒以上

求人エリア:東京 神奈川 埼玉 千葉 大阪 名古屋 福岡

首都圏の求人に強い

ブラック企業の排除

ワークポート20代~40代  学歴不問

求人エリア:全国

IT・WEB業界に強い

IT系ではトップクラスの実績

Geekly20代~50代  未経験OK

求人エリア:東京23区中心

ゲーム業界に強い