ニートから正社員を目指す

【ひきこもりニート必見】紹介予定派遣って何?メリット・デメリットは?

アイキャッチ

就職活動をしていると一度は「紹介予定派遣」という文字を見かけたことはあるでしょう。実はこの制度、ひきこもりニートの方にもオススメなのです。

ツルさん
ツルさん
その理由や詳しい紹介予定派遣の内容を説明していきたいと思います。

通常の派遣と紹介予定派遣の違いとは

紹介予定派遣とは

普通の派遣は一定期間働けば派遣先との契約は終了し、また別の派遣先を探しますが、「紹介予定派遣」はその派遣先で正社員採用される事が前提の派遣のことを指します。

言わば働いている期間というのは正社員登用されるまでの使用期間みたいなものなのです。

ツルさん
ツルさん
契約期間中にその企業が自分に合うかどうかを実際に働きながら知る事ができるので、入社後のミスマッチを防げるという点も魅力と言えます。

3つの点で違いがある

1つ目 働く期間の違い
カレンダー

通常の派遣には更新日というものが決まっています。最初に何か月の間働くかというのが決まっており、更新の有無は派遣会社の方から連絡があります。そこで続けて働けるのか、それとも解雇なのかが決まります。そして最長で働けるのは3年と労働者派遣法に定められています。

次に紹介予定派遣ですが、こちらは正社員に採用されるまでの使用期間という事もあり派遣として働けるのは最長で6ヶ月ということになっています。

2つ目 事前面談の有無
面談を受けている男性

通常の派遣では派遣先の企業で働く前に事前面談をする事自体が禁止されているのです。あらかじめ派遣会社と派遣先の企業で話し合いが行われて、派遣社員はそのまま派遣先に行き働くだけです。

紹介予定派遣の場合は働く前に事前面談をする必要があります。ここでは履歴書や職務経歴書を提出し、面接をする事で企業側がどういう人間性なのか、会社に必要な人材なのかをチェックします。

紹介予定派遣の面接と一般的な正社員求人の面接の違い

一般的な正社員求人の面接の場合、ぶっつけ本番で限られた時間の中で相手の企業に好印象を与えなければ採用まで進む事が難しいです。

しかし紹介予定派遣の場合、事前面談の前に派遣会社から派遣先企業へあなたのアピールポイントや人間性などを伝えておいてくれます。

ツルさん
ツルさん
面接には自信がないひきこもりニートだった人でも、派遣会社の担当さんと戦略を練れば正社員へ辿り着ける可能性があるのです。
3つ目 派遣期間中に雇用が出来るか出来ないか
スーツの男性が握手を求めている

通常の派遣で雇われている時に、企業側が是非正社員にお誘いしたいと思っても派遣期間中での正社員雇用は行えない事になっています。なので更新日まで待たなくてはなりません。

紹介予定派遣では派遣期間中でも派遣として働いてる側と企業の合意さえあれば正社員として雇用する事ができるのです。

紹介予定派遣を活用する事のメリット・デメリット

メリット

実際に働いてみて自分に合わない会社だと思ったのなら正社員の誘いを断ることが出来る点。

もちろん合うと感じたのなら、そのまま入社して問題はないでしょう。

転職サイトを利用して正社員を目指す場合。求人情報から仕事内容などの条件、そして会社のサイトで情報を集めたりと外の部分しか知ることが出来ません。

その結果、入社してから会社の雰囲気にギャップを感じてしまい辞めていく人たちも少なくはないのです。

その点、紹介予定派遣ですと実際に会社で働きながら

「自分に合うか合わないか」

を肌で感じられるのでギャップを感じることなく正社員として働けるのです。

つまりミスマッチを防ぐという意味で非常に有用な制度であると言えます。

合うか合わないかは派遣先の企業も同じようにチェックをしているので注意しておきましょう。

デメリット

事前面談を乗り越える必要がある点。

いきなり紹介予定派遣目当てに派遣会社へ登録して、すぐ紹介されるという事は余程のスキルがない限りはほぼ無いと言えるでしょう。

なぜなら派遣会社が派遣先の企業へ紹介する際に、どういった人物なのかを伝えるのに苦労するからです。

派遣会社で一定期間働いて実績を作ればこの紹介する部分もスムーズに行えるので、もしニートから脱出したいと思ってるのであれば紹介予定派遣を行っている派遣会社から働き始めるというのも良いと思います。

まとめ+ニートにオススメな理由

ひきこもりニートから脱出したい人は、とにかく仕事して職歴をつけたいと思うのではないでしょうか。履歴書や職務経歴書の空白期間を埋めるために。

そんな人の選択肢として派遣という働き方は強い味方となります。

未経験でも働ける場所を用意してもらえますし、短期間の仕事が多いのもブランクのあるひきこもりニートにはメリットでしょう。

そして真面目に仕事に取り組んでいれば、派遣会社からも評価されるでしょう。そこで紹介予定派遣を利用してみるのです。

何も職歴が無いひきこもりニートがいきなり派遣会社に行き紹介予定派遣を利用しても、派遣会社が派遣先の企業にどうアピールしていいか分かりません。

しかし、派遣会社で働いてきた実績があれば真面目な人間性などを自分に代わってアピールしてくれるはずです。

ツルさん
ツルさん
派遣会社で信頼を得る事がひきこもりニートから正社員への道を切り開く一歩になると私は考えます。
アイキャッチ
【軽作業を探してるニート必見】派遣会社ランスタッドを徹底解説!「軽作業の求人があるオススメの派遣会社ってあるの?」 「派遣社員として働いた経験がないけど、興味がある!」 このよう...
正社員を目指すニートが利用できる転職エージェント
エージェント 対象者 求人数 特徴
就職Shop

18歳~30歳   中卒以上

求人エリア:東京 神奈川 埼玉   千葉 大阪 兵庫 京都

書類選考スキップ

人材大手リクルートキャリアが運営しているので安心!

未経験OKの求人が多い

模擬面接に力を入れてくれる

DYM就職18歳~35歳  高卒以上

求人エリア:全国

書類選考スキップ

優良企業の紹介

就職率は驚異の96%

ハタラクティブ18歳~29歳  中卒以上

求人エリア:東京 神奈川 埼玉 千葉 大阪

未経験の20代に特化!

約60,000人のサポート実績

首都圏での就職ならココ!

ジェイック17歳~34歳  高卒以上

求人エリア:全国

書類選考スキップ

利用者に合わせた就職講座

営業職の求人に強い

ウズキャリ18歳~29歳  高卒以上

求人エリア:東京 神奈川 埼玉 千葉 大阪 名古屋 福岡

首都圏の求人に強い

ブラック企業の排除

ワークポート20代~40代  学歴不問

求人エリア:全国

IT・WEB業界に強い

IT系ではトップクラスの実績

Geekly20代~50代  未経験OK

求人エリア:東京23区中心

ゲーム業界に強い