ニートから正社員を目指す

ひきこもりのリハビリにはポスティングが効果的?【理由を経験者が解説】

アイキャッチ

ポスティングがひきこもりのリハビリに良いって聞いた事あるけど、本当なの?

このように思われている人へ向けて、実際にポスティングバイトを経験したことのある元ひきこもりニートがオススメな理由について解説していきたいと思います。

ツルさん
ツルさん
ポスティング求人の探し方についても紹介していますので、最後までご覧ください!

ポスティングの仕事内容

指定されたエリアの各家庭のポストへチラシを投函していく。

 

以上。

移動手段にはバイクや自転車を使うことが多いですね。

理由① 覚える事が少ない!

ひきこもりにはブランクがある為、いきなり覚える事が多い仕事に手を出すのはオススメしません。

そこで、リハビリとして覚える事が少ないポスティングという仕事をオススメします。

基本的にポスティングの仕事は「担当エリアへ行き、ポストへチラシを入れる」これだけです。やる事が明確で素晴らしいですね。

覚える事と言えば、担当エリアの場所ポスティング禁止の住宅くらいのものです。

ツルさん
ツルさん
実際私は、ひきこもりニートから脱出するべくポスティングを経験しました。

非常にシンプルな仕事内容だった事もあり、4年間のブランクがあった私でも、仕事をこなす事が出来ましたね。

理由② 何と言っても体力が付く!

ひきこもり生活が続けば続くほど、体力は落ちていきます。

これについては「散歩(ウォーキング)」でも解決することが出来るのですが、体力を付ける事が出来て、さらにお金を稼ぐ事が出来る方が断然良いとは思いませんか?

筆者自身、このように一石二鳥だなと思ったのでポスティングを始めました。

 

バイクや自転車で移動できるから、そこまで体力付かないんじゃないの?
ツルさん
ツルさん
このような疑問を持たれる方も居ると思います。しかし、どのような移動手段でも歩く場面は結構多いので体力は付けられると考えます。

 

ポスティングはマンションや集合住宅のポストにチラシを入れるだけの仕事ではありません。もちろん一戸建ての住宅にも配る必要があります。

もし一戸建て住宅が多く立ち並ぶエリアでポスティングをする場合、バイクや自転車で一軒ごとに移動しては降りを繰り返しては非効率的ですよね?

このような場合はバイクや自転車を停めてから、徒歩で配るのが一般的なので、ポスティングで体力が付くというのは事実なのです。

ツルさん
ツルさん
私は移動手段に自転車を使っていましたが、自転車を停めてから小走りで一戸建て住宅のポストへチラシを配り回っていましたね。

お陰で、体力が付けることが出来ました。

タイトル画像
ひきこもりニートに「散歩」をオススメする5つの理由ひきこもりニートを脱出したい気持ちはあるんだけど中々動き出せない、社会に出る事が怖いという方は多いでしょう。 そういう方にはまず散...

理由③ 人目に慣れる事が出来る!

ひきこもりになってしまった方というのは、人目に触れる場面を極力避けたいと思うはずです。

しかし、自分から行動を起こしていかないといつまで経っても社会復帰が難しいでしょう。

なのでリハビリとして人目に慣れる事は大事なのです。

 

人目に慣れるだけなら接客系のバイトでもいいんじゃないの?
ツルさん
ツルさん
確かにその通りです。しかし、ポスティングは一人で行う事が出来ますし、いきなり客から声を掛けられることはありません。

そういう意味では、ひきこもりの最初のリハビリとして最適だと考えます。

 

ポスティングバイトでは、街中や住宅群などを移動しますので、もちろん多くの人とすれ違うことになるでしょう。

最初の内は、住民の視線が怖いと感じることがあり、ポスティングに集中できないかもしれません。

でも実際は、住民はあまりポスティングスタッフの事を気にしてはいないので、落ち着いてチラシを配っていきましょう。

ツルさん
ツルさん
私も仕事を始めた当初は、人目が気になってしまい集中して配る事が出来ませんでした。

ですが、何度も何度も経験していくことで次第に慣れていき、最終的には人目を気にせずポスティングに集中することが出来るようになっていましたね。

理由④ 仕事をしてるという充実感を得れる!

外に出て、仕事をして給料を貰う。ひきこもり期間が長い人であれば、より仕事をしているという充実感を得る事が出来るでしょう。

 

ツルさん
ツルさん
私は4年間ひきこもりニートを経験してから、初めて就いた長期アルバイトがポスティングでした。

やっていた当初は、体力が付いていくのを実感できたし、給料も貰えるしで、かなりの充実感をあじわうことが出来ましたね。リハビリという意味では、かなり自分の為になったなと思います。

 

チラシをポストに入れるだけだとしても、仕事は仕事です。会社への集客効果を高めたり、地域住民への商品宣伝などに貢献しているわけですから、胸を張ってポスティングバイトを行うとよいでしょう!

実は、ポスティングバイトをしてる時点で社会復帰は「一応」出来ていると言えます。

一応と書いたのは、ポスティングの収入だけで生計を立てられるわけではないので…。

ツルさん
ツルさん
まずはポスティングバイトで社会と接点を持ち、そこから本格的に自立を目指していきましょう!

まだ人が怖いという人は深夜か早朝に配るという手も?

ポスティングバイトには興味あるけど、人と出会うのが怖い…。

 

このような人には、深夜もしくは早朝にチラシを配るという手段があります。

会社によっては深夜・早朝の配布が禁止の場合もあるので注意!

 

深夜・早朝ポスティングのメリット
  • 人を気にする事なく配れる
  • 夏だと涼しい
ツルさん
ツルさん
メリットはそこまで多くないです。しかし、人と出会うのが心底嫌だと思っているのであれば「人の少ない時間帯に配れる」のはかなりのメリットに感じられるでしょう。

 

深夜・早朝ポスティングのデメリット
  • 暗いのでポストが見辛い
  • 深夜に警察に職務質問される可能性がある
  • 不審者と出会う可能性がある
  • 冬だとかなり寒い
ツルさん
ツルさん
このように、意外とデメリットが多いです。

私は早朝にポスティングした経験がありますが、ポストを見つけ辛くて右往左往した苦い経験があります。

しかし、ポストの場所さえ覚えてしまえば多少暗かったとしても枚数を捌けるようになっていきましたね。

ポスティングバイトの見つけ方を紹介!

自分の住んでいる地域のポスティング求人を見つけるにはタウンワークを利用するのが一番手っ取り早いと思います。

 

オススメ検索キーワード
  • ポスティング
  • チラシ配り

 

タウンワーク公式サイト

ツルさん
ツルさん
ひきこもりのリハビリにはポスティングバイトが有効だと思うので、是非チャレンジしてみましょう!
アイキャッチ
【ニートがバイトに挑戦】体力のないニートがポスティングのバイトをしてみた【体験談】おせちの短期アルバイトを何とかやり終えた私が次に挑戦したアルバイトは「ポスティング」でした。 おせちの短期アルバイトで体力の無さを...
正社員を目指すニートが利用できる転職エージェント
エージェント 対象者 求人数 特徴
就職Shop

18歳~30歳   中卒以上

求人エリア:東京 神奈川 埼玉   千葉 大阪 兵庫 京都

書類選考スキップ

人材大手リクルートキャリアが運営しているので安心!

未経験OKの求人が多い

模擬面接に力を入れてくれる

DYM就職18歳~35歳  高卒以上

求人エリア:全国

書類選考スキップ

優良企業の紹介

就職率は驚異の96%

ハタラクティブ18歳~29歳  中卒以上

求人エリア:東京 神奈川 埼玉 千葉 大阪

未経験の20代に特化!

約60,000人のサポート実績

首都圏での就職ならココ!

ジェイック17歳~34歳  高卒以上

求人エリア:全国

書類選考スキップ

利用者に合わせた就職講座

営業職の求人に強い

ウズキャリ18歳~29歳  高卒以上

求人エリア:東京 神奈川 埼玉 千葉 大阪 名古屋 福岡

首都圏の求人に強い

ブラック企業の排除

ワークポート20代~40代  学歴不問

求人エリア:全国

IT・WEB業界に強い

IT系ではトップクラスの実績

Geekly20代~50代  未経験OK

求人エリア:東京23区中心

ゲーム業界に強い