就職支援

【ひきこもり・ニート必見】サポステの利用の流れと使うべき人を解説!【利用者の声も紹介!】

アイキャッチ

サポステってひきこもりやニートにオススメの就職支援サービスって聞くんだけど、具体的にどのようなサービスなの?

このように思われている方へ、この記事ではサポステのサービス内容や利用の流れ、そして利用者の声を紹介していますので参考にしてみてください!

サポステの基本情報

運営厚生労働省から委託されたNPO法人や株式会社など
サービス自立支援、職業相談、セミナー、ジョブトレ(就業体験)など
対象年齢15~39歳(各地のサポステで異なります)
設置場所各都道府県
利用料金完全無料

サポステは自立を支援するサービス

サポステはひきこもりやニートなどの自立が本人や家族だけでは困難な人へ向けて、様々なサポートを行ってくれるサービスです。

ツルさん
ツルさん
サポステはあくまでも自立をバックアップするサービスで、求人紹介サービスは行っていません。利用者の就職を支援するための情報提供に留まることを知っておきましょう。

サポステはどのような人が利用すべきなのか?

アイキャッチ

コミュニケーションをとるのが苦手な人

人と上手く会話が出来なくて、学校や職場で馴染めずひきこもりになる人は意外と多いと思います。

コミュニケーションを取る事が怖いと感じて中々社会に一歩を踏み出せないという状況になってしまうとひきこもり期間が長引く可能性が高いです。

サポステではそのような方へ向けての支援(コミュニケーション講座)や事業所によっては臨床心理士の方も常駐してくれているので利用するべきサービスだと言えます。

アイキャッチ
コミュ障(人見知り)になる根本的な原因と今すぐ出来る克服方法【元ひきこもりが解説!】この記事に辿り着いたということはあなた自身がコミュ障もしくは極度の人見知りで人と接する事が苦手だけど何とか克服したいという気持ちがあると...

働くことが怖い人

ひきこもりやニートの人は実際に働いた経験が無いという人が多く、「自分に仕事なんて出来るわけがない、怖い…。」とネガティブな方向へ考えが及んでしまいます。

そのような方の為にサポステではジョブトレという就業体験の支援を行ってくれますので働くことのイメージを持てるという点で利用すべきだと考えます。

採用面接が怖い人

就職活動をした経験がなく、採用面接が怖いと感じる方へ向けてサポステでは専門スタッフによる面接の受け答えの指導の支援を行ってくれます。

その他、就職活動で必要な履歴書などの書き方のアドバイスもいただけます。

タイトル画像
社交不安障害・対人恐怖症の人が面接を突破する方法【コツや面接マナーも紹介!】社交不安障害(対人恐怖症)という方にとって面接はまさに難関と言えるでしょう。 私自身、精神科に通い症状がマシになったとは言え面接官...
ツルさん
ツルさん
サポステはひきこもりがちなニートの人に向いている就職支援サポートであると言えますね。

サポステの利用期間

アイキャッチ

サポステには利用期間というものがあり、それを越えてしまうとサポートを受けられなくなってしまいます。

原則6ヶ月で、更新にて延長を行い最長1年間となっております。

ツルさん
ツルさん
この利用期間の内に様々な支援を通して自立を目指してもらうのがサポステの役割なのです。

サポステへのアクセス情報

サポステは各都道府県に複数設置されている場合が多いです。

利用してみたいと思う人はまずは無理なく通える範囲にサポステがあるかどうかを確認しておくことが大事です!

サポステが行う各種サポートについて

アイキャッチ

コミュニケーション講座

ひきこもりがちな人はコミュニケーションを取る事に慣れていなかったり、怖いと感じたりするものです。

サポステでは専門スタッフと一緒に会話に対する苦手を克服するためのコミュニケーション講座を受ける事が出来ます。

ツルさん
ツルさん
この講座を受ければ人と自然に会話できるようになるかもしれないという事ですね。

ジョブトレ(就業体験)

ひきこもりやニートの人は働いた経験に乏しい人が多いと思います。

サポステではそのような人達のためにジョブトレといういわゆる就業体験のサービスを行っています。

働く」ということがどういうものなのかを実際に肌で感じられるので、就職への一歩を踏み出したいと思っている人は是非活用してみましょう。

ツルさん
ツルさん
どこの企業の就業体験をするかなどは利用者の希望などを考慮して選んでくれますので安心してサービスを利用することが出来るでしょう。

ビジネスマナー講座

社会に出て働くとなると、社会人としての基本的なマナーを知ってかないといけません。

サポステが行うビジネスマナー講座では「言葉遣い」「電話対応」などの社会人になった時に役立つマナーを教えてくれますので、この講座を受けて自分に自信をつけましょう。

就活セミナー(面接・履歴書指導など)

就活セミナーとはその名の通り、就職活動に役立つ情報を教えてくれます。

就職活動で役立つ情報とは
  • 求人への応募方法
  • 履歴書・職務経歴書の書き方
  • 面接での受け答え
  • その他

この就活セミナーを受ける事が社会人になる為に第一歩と言えるでしょう。

集中訓練プログラム

ひきこもりがちなニートなどの若者に合宿を通じて今後の就職活動に向けての自信をつけさせる目的がこの「集中訓練プログラム」にあります。

集中訓練プログラムの内容とは
  • グループワーク
  • コミュニケーション訓練
  • 職場体験、職場実習(OJT)
  • パソコン講習などの資格取得へ向けた講座
  • ビジネスマナーの勉強
  • プログラム成果の発表会
  • その他

以上の項目を9時~16時各職場体験先で変動はあります)の時間帯で行われます。

合宿期間については10日の所もあれば1か月の所もあり様々なので各サポステの情報を確認する必要があります。

パソコン講座

パソコン講座は「Word」「Excel」などの基礎的なパソコンスキルの習得を目指す目的で開かれている講座です。

ツルさん
ツルさん
今の時代はパソコンが使える事が前提の企業も多くありますのでこの講座を受けておくことは無駄にはならないでしょう。

WORK FIT

大手人材サービスの株式会社リクルートの協力を得て行われている支援プログラムです。

WORK FITのプログラム内容とは
  • 利用者の可能性・適性の発見をサポート
  • 求人への応募方法
  • 面接対策
  • 実践的な就職トレーニングなど

これまでに2.6万人の方がこのプログラムを利用しており、働くことについて前向きに捉えられるようになるプログラムがこの「WORK FIT」なのです。

アウトリーチ支援

高校などの中退者の希望に応じて、自宅へ訪問して相談、もしくは学校へ訪問して相談などの支援を行ってくれるプログラムを「アウトリーチ支援」と言います。

高校を中退してひきこもりがちな人に対して自宅へ訪問支援をしてもらえるので、保護者がこの支援を利用するケースも少なくないようです。

ツルさん
ツルさん
以上のように、非常に様々な支援プログラムを受けられるのがサポステの魅力であり強みといえますね。

サポステ利用者の口コミ・リアルな声を紹介

情報収集にはTwitterを活用しました。

ポジティブな内容からネガティブな内容まで利用者のリアルな声を載せていますので、利用する際の参考にしてみてください。

ツルさん
ツルさん
いきなりひきこもり・ニートの人が就職活動するのはハードルが高いです。これは私自身がそうでした。やはりワンクッション置いてから本格的な就職活動を始めた方がいいと考えるので、そういう意味ではサポステは良いリハビリになると思いますね。

ツルさん
ツルさん
サポステでは自分と同じ境遇の人達が集まるので、安心感がありますし、交流を深めて友達も出来るかもしれないですね。

ツルさん
ツルさん
サポステでは社会人として働く前の準備をじっくり支援してくれるので時間に余裕のあるひきこもりがちなニートの人には合っている就職支援サービスと言えますね。

サポステの利用の流れを解説

事前登録

サポステの利用を開始するには「本人」または「保護者」との面談が必要になってきます。

ここで専門スタッフに悩みなどを打ち明けましょう。きっと個人に合わせた解決方法を見出してくれるはずです。

登録時には身分証明書(健康保険証や免許証)の提示が必要です
ツルさん
ツルさん
準備を整えてから各都道府県に設置されている最寄りのサポステへ向かいましょう。

予約

スマホとメモ帳

事前登録が終わった後、サポステでの支援サービスを利用するには「予約」が必要となってきます。

予約をとる手段
  • 電話
  • メール

上記の手段でサポステに連絡をして予約をして、訪問日の調整を行いましょう。

予約したのにキャンセルする事が多ければ利用できなくなる可能性がありますので注意しておきましょう。

相談・面談

面談室

おそらく予約をしてから初めてサポステへ来所した方が受ける事になるのが専門スタッフによる「相談・面談」です。

自分の現在の悩みを打ち明けてみよう

まずは何と言っても、今現在の自分の状況をサポステの専門スタッフに把握してもらうことが大事です。

その為にも、自分の過去の経歴や現在悩んでいることを包み隠さず話してみましょう。きっとサポステの専門スタッフは受け止めてくれるはずです。

働くためにどのような支援を受けるのかを決める

自分の現在の状況を把握してもらったら、そこからサポステの専門スタッフとこれからのスケジュールを決めていくことになると思います。

最初の方でも書きましたが、サポステには利用期間というものがあるので限られた期間の内にどのような支援を行っていくのかをある程度決めておく必要があるのです。

ツルさん
ツルさん
臨床心理士が常駐している事業所もある為、ひきこもりがちなニートの方でも安心して面談を受けられるでしょう。

各種支援

働くことを目指すために各種支援を受けることになります。

各種支援についてはコチラで確認できます。

各種支援で得られるモノとは
  • コミュニケーション能力の向上
  • ビジネスマナーの習得
  • 面接マナーや受け答えのノウハウ
  • 履歴書の書き方
  • Word、Excelなどの基礎的なパソコンスキル
  • 働くことに慣れる事が出来る
ツルさん
ツルさん
サポステは働くことに慣れていない、就職活動になれていないひきこもりやニートの人向けのサポートが充実しています。

就職サポート

サポステでは求人の紹介などはありません。

サポステはあくまでも利用者の就職へ踏み出す一歩をサポートするのが目的です。

利用者はサポステで様々な支援を受け、ハローワークへ行き就職活動を始める人や、職業訓練学校に通う人など自立をしてそれぞれが社会人への一歩を踏み出していきます。

記事タイトル
職業訓練を受講するまでの流れを解説【図解あり】職業訓練とは 無料で専門スキルを身につけられる訓練コースが受講できる制度の事。 期間は3か月~6ヶ月のものが多い。 ...
ツルさん
ツルさん
求人の紹介はないので、自分の進むべき道をサポステの専門スタッフと相談しながら決めていきましょう。それに対して、きめ細やかな情報を提供してもらえるはずです。

就職後サポート

就職が決まって一安心…とはいきません。

何故なら長期間働くことから離れていた人の「仕事の定着率」は良くないからです。

どのような仕事にせよ、働き始めは精神的に負担が大きくなるものです。その負担を少しでも軽減するべくサポステでは就職後も積極的に相談に乗ってくれますので働いていて苦痛に感じること等があれば活用していきたいサービスです。

まとめ

サポステについて解説しました。

豊富な支援サービスがあるのでまだ時間に余裕のあるひきこもりやニートの人にはオススメ出来ます。

長期間、家に居て他人とコミュニケーションを図る機会が少ない人や働くことに慣れていない人などはサポステを利用して社会的自立を目指しましょう!

正社員を目指すニートが利用できる転職エージェント
エージェント 対象者 求人数 特徴
就職Shop

18歳~30歳   中卒以上

求人エリア:東京 神奈川 埼玉   千葉 大阪 兵庫 京都

書類選考スキップ

人材大手リクルートキャリアが運営しているので安心!

未経験OKの求人が多い

模擬面接に力を入れてくれる

DYM就職18歳~29歳  高卒以上

求人エリア:全国

書類選考スキップ

優良企業の紹介

就職率は驚異の96%

ハタラクティブ18歳~29歳  中卒以上

求人エリア:東京 神奈川 埼玉 千葉 大阪

未経験の20代に特化!

約60,000人のサポート実績

首都圏での就職ならココ!

ジェイック17歳~34歳  高卒以上

求人エリア:全国

書類選考スキップ

利用者に合わせた就職講座

営業職の求人に強い

ウズキャリ18歳~29歳  高卒以上

求人エリア:東京 神奈川 埼玉 千葉 大阪 名古屋 福岡

首都圏の求人に強い

ブラック企業の排除

ワークポート20代~40代  学歴不問

求人エリア:全国

IT・WEB業界に強い

IT系ではトップクラスの実績

Geekly20代~50代  未経験OK

求人エリア:東京23区中心

ゲーム業界に強い